Thank you for your visit...
MENU
home
お問い合わせ
CALL

RENOVATION / NEW HOUSE / STORE DESIGN

25

AMERIA COFFEE

2019 /Feb/ 28 updated

ヘアサロンのお隣に、海外の街角にあるようなステキなコーヒースタンドができました。ブルーグレーの扉を開けるとコーヒーのいい香りに包まれます。

宝塚の武庫川沿いのビルの2階にある、広々としたヘアサロン『Ameria(アメリア)』。2016年にオーナーの喜納健治さんが始めたお店は、開放感のある大きな窓とゆとりのあるスペースが特徴です。以前からカットやカラーに来られた方にはサービスとしてコーヒーや紅茶をお出ししていたところ、お客さまから「コーヒーの販売はされないんですか?」という声を何度かいただくようになりました。あるとき、美容室の隣のスペースに空きがでたため、健治さんはここをカフェにしてお客さまの声にお応えしようと思い立ちました。

設計は、『アメリア』に加え、中山寺に2017年に開いた2店舗目の美容室『BRICK LANE(ブリック・レーン)』と同様にDEN PLUS EGGに依頼。健治さんが思い浮かべたお店のイメージは外国人が集まる街角のカフェ。入口のブルーグレーの扉の横に大きく開くタモ材のケンドン式の窓を取り付け、窓際にエスプレッソ・マシンとコーヒー・グラインダーを並べ、窓辺に小さなメニュー・ボードの黒板を置くと、海外の街角の小さなカフェのようになりました。

こぢんまりとした店内には、『D+E MARKET REVIVAL』で見つけた木製のアンティークのキャビネットとイギリス製の大きなベンチがあり、グレーのモルタルの壁がシックな雰囲気をかもし出しています。コーヒー豆は苦楽園のTAOCA COFFEE、紅茶は芦屋のUf-fuから、『アメリア』と『BRICK LANE』で人気のコーヒーと紅茶を。なるほど、お客さまから販売のリクエストが多かったこともうなずけます。こうしてヘアカットのときだけでなく、またサロンのお客さんでなくても、誰でも気軽にお散歩の途中にフラリと寄れる小さな街角カフェが誕生しました。

アメリア
宝塚市湯本町9-18 アメニティコート宝塚湯本2F

シンプルなロゴもカッコいい。
小さなイートインスペースもあります。
モルタルの壁がクールな雰囲気。
コーヒーはTAOCA、紅茶はUf-fu。
どこか異国のカフェのよう。
コーヒースタンドの向こうはサロンに。
今回のリニューアルで、サロンの新スペースも増えました。
HEAD OFFICE
〒662-0025 兵庫県西宮市北名次町 11-3-101
TEL 0798 72 6688 / 定休日 水曜日
TOKYO OFFICE
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-22-6 2,3F
TEL 03 6721 1618 / 定休日 水曜日
page
top