MENU
home
お問い合わせ
CALL

RENOVATION / NEW HOUSE / STORE DESIGN

23

アンティークドアと窓がステキな切妻屋根の白い家。

栃木県日光市 2023 /Sep/ 05 updated

のどかな田園地帯に建つ切妻屋根の白い家。呼び鈴を押すとアンティークの玄関ドアを開けてくれたのは、満面の笑顔のSさん。ドアを開けると、玄関ホールはさながらカフェかアンティークショップのようにディスプレイされ、いたるところに大きなドライスワッグが飾られています。

「DEN PLUS EGGさんのおかげで夢がかなったんです」と、この家ができるまでのストーリーを教えてくれました。

「中学生のころからアンティークが好きで、益子や那須、日光のアンティーク&ブロカントショップを巡っては少しずつインテリア雑貨や布小物などを集めてきました」とSさん。彼女と同じくアンティークが好きなフローリストのご主人と結婚をして子どもができたころから、アンティークのドアや窓のあるステキな一軒家を建てたいという子どものころからの夢を実現させたいと考え始めました。

そこで自宅近くのいくつかの工務店に趣いて、夢の家を語るものの、どの工務店も「理想ではありますけどね……」「アンティークドアをつけるなんて無理です……」と取り合ってくれませんでした。そんなとき頭をかすめたのが、インスタで6年ほど前から保存し続けてきたアンティークドアの施工例の写真の数々。そのほとんどがDEN PLUS EGGの事例だと知っていたSさんは思い切って電話をかけることにしました。「日光は東京からずいぶんと離れていますし、予算は限られています。その2点が気になって勇気を出せなかったのですが、いざ電話をかけてみるとそれは杞憂に終わりました」とSさん。連絡してまもなく、DEN PLUS EGG代表がスタッフとともに、Sさんがご主人と一緒に経営するフラワーショップ『enn hanatokurashi』を訪ねてきました。

その後DEN PLUS EGG TOKYOのショールームを訪ねたS夫妻。その場にあったアンティークの設計図ケースの上部をくり抜いてシンクをはめ込んだアイランドキッチンを見て、驚きました。「こんなに自由にキッチンをつくることができるんだ! と思いました。同じ手法でキッチンをデザインしてほしいと依頼して、このキッチンができました。土台が木製アンティークキャビネットなので、濡れたらすぐ拭くなど手入れの手間はかかりますが、それが気にならないほどに感慨深いものがあります」。またショールームで見たトイレからヒントを得て、すべてが白い家の中でトイレの壁だけを濃くすることを決めたと言います。「黒い壁のトイレは新鮮でした。とても新しいものを感じて、我が家にも取り入れようということになりました。それまで自分たちの世界観の中になかったもですが、とても気に入っています」。

担当となったYさんは、アンティークに関する専門用語とニュアンス・ワードを使ってアンティークに詳しいSさんとコミュニケーションを取り、さまざまなタイプがあるアンティークのテイストやトーンをスムーズに理解しあって打ち合わせを進めていきました。

「わたしは、オールドパインの風合いやペンキがはげて木の色が出ているようなアンティークやブロカントが好きなんです。お気に入りの写真と一緒にそのことを伝えると、Yさんは「“茶白系”ですね」とすぐに好きなタイプをわかってくれました。そして玄関や勝手口のドア、寝室、子ども部屋の室内ドア、そして2枚が対になったリビングのドア、リビングの窓枠まで、提案していただいたパーツは、どれも好きなものばかり! このドアが付いた家に住めるのかと思うと、それだけでわくわくするほどでした」と当時を振り返るSさん。

「好きなもの、つくりたい家がはっきりしていたので、実現していただいたことは本当にうれしかったですが、さらに驚いたのが、自分たちでは想像できなかったYさんからの提案です。その一つがキッチンのアンティーク室内窓。独立キッチンを持つことがもう一つの夢でした。すると仕切り壁を、単なる壁でなくアンティーク室内窓にする提案をいただきました。アンティークの窓枠そのものも素晴らしい色と風合いであるうえに、キッチンからの光でリビングがより明るくなったり、キッチンからリビングの様子が見えたり、窓を開けて風を通したりと、インテリアデザイン的にも機能的にも優れていてとても気に入っています」と教えてくれました。

キッチンにもリビングにもアンティークがいっぱい。キッチンではアンティークリネンやブロカントのキッチン用具が実際の生活に使われていて、リビングの飾り棚には細々としたアンティークがディスプレイされ、フローリストであるご主人がつくったドライスワッグが飾られています。「学生のころからあちらこちらで買い集めてきたアンティークグッズは、これまでは押し入れの中で眠っていましたが、この家ができてようやく飾ってあげることができました」と本当にうれしそうなSさん、アンティークグッズたちも日の目を見ることができ、どこか誇らしげ。時を経た味わいを持つアンティークがあふれる日常の生活。イギリスやフランスでよく見かける風景が、ここにありました。

リビングで本を読むSさん。
キッチンの勝手口のアンティークドアは、中は白色、外側はブルーグレー。
調理器具や小物などSさんのアンティークコレクションがいっぱいのキッチン。
マットホワイトのセメントタイルで明るいキッチン。
リビングにはペンキを剥がした飾り棚を置いて、これまで集めた古物をディスプレイ。
屋根のかたちの天井はまるで吹き抜けのようで気持ちいい。
平屋の戸建てながら広々としたリビングルーム。
リビングは◎◎の無垢フローリング。白茶系のアンティークにぴったり。
白と薄い茶色がインテリアデザインのベースになっています。
高さの違うフランスアンティーク窓に合わせて窓枠をカスタムメイド。
同じアンティークドアが2枚あったので、おそろいでリビングのアクセントに。
左を開けると玄関へ続く廊下。
右を開けると洗面&バスルーム。
トイレのドアも薄茶のアンティークドア、壁だけ濃いグリーンに。
玄関からリビングにつながる廊下を望む。
廊下から玄関を望む。
玄関のアンティークドアはいい味わい。アイアン窓からの光が美しい空間。
玄関ディスプレイはカフェかショップのよう。右手のアーチの奥は収納スペース。
寝室からは緑が見えて、高原のホテルのような居心地の良さ。
寝室は一段落着いたグレーの壁。白いかまちと薄茶ドアが、Sさん好みの雰囲気をつくっています。
右が寝室、左は子ども部屋。どちらもアンティークドア。
道ゆく人がB&Bと間違えてしまいそうなステキな佇まい。
オフホワイトの外壁が空に映える。側面に玄関があります。
笑顔で迎えてくれたSさん。
page
top
CLOSE

お問い合わせ


各種お問い合わせを受け付けております。
下記のフォームにお客様の情報を入力してください。(※は必須入力項目です)

お問い合わせ内容を再度ご確認の上、個人情報保護方針をご一読いただき、内容にご了承をいただいた上で下の「送信」ボタンを押してください。
数営業日中にスタッフよりご連絡をさせていただきます。

 送信内容を確認しました(ご確認後チェックをしてください)

中古物件探しなど不動産のご相談についての 専用フォームはこちら になります。

※このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

フォーム画面を閉じる
CLOSE

プライバシーポリシー

「DEN PLUS EGG(以下、当サイト)」では利用者の皆様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いております。
当サイトではご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。
当サイトの個人情報保護についての考え方は以下の通りです。

  • 弊社では会員様により登録された個人及び団体や法人の情報については、当サイトにおいて最先端の機能やサービスを開発・提供するためにのみ利用し、会員個人情報の保護に細心の注意を払うものとします。
  • このプライバシーポリシーの適用範囲は、当サイト で提供されるサービスのみであります。(範囲は下記、第1項に規定)
  • 本規約に明記された場合を除き、目的以外の利用は致しません。(目的は下記、第2項に規定)
  • 本規約に明記された場合を除き、第三者への開示は致しません。(管理は下記、第2項に規定)
  • その他本規約に規定された方法での適切な管理を定期的に行います。
  • 当サイトは利用者の許可なくして、プライバシーポリシーの変更をすることができます。当サイトが、個人情報取得内容の変更・利用方法の変更・開示内容の変更等をした際には、利用者がその内容を知ることができるよう、弊社ホームページのお知らせに公開し、このプライバシーポリシーに反映することにより通知致します。

1.当サイトのプライバシーポリシーについての考え方が適用される範囲

  • 当サイトのプライバシーポリシーについての考え方は、会員が当サイトのサービスを利用される場合に適用されます。
  • 会員が当サイトのサービスを利用される際に収集される個人情報は、当サイトの個人情報保護についての考え方に従って管理されます。
  • 当サイトの個人情報保護考え方は、 当サイトが直接提供されるサービスのみであり、リンク等でつながった他の組織・会社等のサービスは適用範囲外となります。
  • 当サイトのサービスのご利用は、利用者の責任において行われるものとします。
  • 弊社のホームページ及び当ホームページにリンクが設定されている他のホームページから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、当サイトは一切の責任を負いません。

2.当サイトの個人情報の収集と利用

当サイトでは会員の皆様に最先端の機能やサービスを開発・提供するために、会員について幾つかの個人情報が必要となります。

  • ショップのID・パスワードは利用者ご自身の責任において管理をお願い致します。
    • パスワードは定期的に変更し、他人が類推しやすいような名前や生年月日、 電話番号など は避けることをお勧め致します。
    • また、知人・友人などであっても開示・貸与・譲渡しないで下さい。
    • お問合せのメールなどにはパスワードを書き込まないようお願い致します。
  • 収集された個人情報は当サイトのサービスを提供するために必要な限度においてのみ利用し、次の場合を除き、いかなる第三者にも提供致しません。
  • 会員の同意がある場合
    • 会員から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合
    • あらかじめ弊社と機密保持契約を締結している企業(例えば、業務委託先等に必要な限度において開示する場合
    • 会員に対し、弊社、または、弊社の業務提携先等の広告宣伝のための電子メール、 ダイレクトメールを送付する場合
    • 当サイトにおける会員の行為が、当サイト方針・告知、当サイトの利用規約等に違反している場合に、他の会員、第三者または弊社の権利、財産を保護するために必要と認められる場合
    • 裁判所、行政機関の命令等、その他法律の定めに従って個人情報の開示を求められた場合、または犯罪の捜査、第三者に対する権利侵害の排除若しくはその予防、その他これに準ずる必要性がある場合
  • 会員は、弊社に対し、個人情報を上に定める方法で利用することにつきあらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。
  • また、当サイトでは次の様な場合、弊社のビジネスパートナーと会員の個人情報を共有する事があります。
    • 会員向け特別サービスなど、事業的な理由がある場合。
      この場合、情報を提供する前に会員の同意を求め、同意無しでは提供致しません。
    • 計資料作成、市場調査、データ分析などを行う場合。この場合、特定個人を判別することができない様に加工された情報だけを提供致します。

3. 問い合わせ先

ここに示した個人情報についての考え方についてご不明な点などございましたらお問い合わせフォームよりお問い合わせください。