Thank you for your visit...
MENU
home
お問い合わせ
CALL

RENOVATION / NEW HOUSE / STORE DESIGN

35

MAISON RUBUS.

東京都港区 2020 /Sep/ 26 updated

 

メゾンルーバスとDEN PLUS EGGのご縁は、4年前にD+E MARKETでジュエリーを扱い始めたことから始まります。DEN PLUS EGG&D+E MARKETのアンティーク買い付け担当者が、メゾンルーバスのジュエリーが好きでコレクションを少しずつ仕入れることになりました。2017年には芦屋市の「D+E MARKET Ashiya Cont’d」で、メゾンルーバスの小林有樹子さんと仲良しの福岡『papparayray』の山西理恵さんのふたりで、ジュエリーとデザートを楽しむ展示販売会を開催。宝石を散りばめた空間に訪れた人たちはみな、美しいジュエリーに囲まれて宝石のようなお菓子を楽しむ夢心地の時間を楽しんでいました。その後、毎年開催されることになりました。

その展示のとき、ジュエリーだけを持参して、ディスプレイはすべてD+E MARKETが担当をしたことが今回のリノベーションのきっかけとなりました。

D+E MARKET Ashiya Cont’dは、バイヤーYさんが選ぶ独特の空気感があるアンティークの家具家具と小物がそろっていて、まるでメゾンルーバスのジュエリーのためにあるような空間だったのです。ジュエリーを置くだけで完成した展示は、その後のメゾンルーバスのディスプレイの方向性が見える良い機会となりました。

ルーバスとはバラ科の植物のラテン語名で、かわいいだけではない美しくも棘を持ち凛としている女性をイメージしてつくられるジュエリー。そのためショールームはアール・デコ時代の雰囲気を感じる黒と白を基調にしたラグジュアリーな空間でした。ディスプレイにも黒い漆素材やガラスのみを使用することが多かったのですが、この展示会以降は、その中にアンティークのジュエリーケースをはじめ花柄の食器や木製ヴィンテージボックス、ミラーや真鍮などさまざまな素材を用い、もともとルーバスのジュエリーが持っている1920〜40年代の雰囲気とうまくミックスした空間ができあがりました。

長い間ショールームの事務スペースとお客さまが来られるスペースを仕切りたいと思っていた有樹子さんは、DEN PLUS EGGに相談をしました。当初のジュエリー買い付けからずっと担当していたYさんがリノベーションを担当。ふたりで相談を重ねたのち、思い切って白い壁をピンクベージュに塗り替えることに決めました。

「ピンク色=かわいい・甘いと思い込んでいたんです。だからルーバスのジュエリーにはかわいすぎると思っていたのですが、いろいろな心境の変化もあり、リノベーションについて話すうちに一度試してみようという気持ちになりました」。

ピンクとは言っても選んだ色はほんのり赤味のあるベージュで、落ち着きのある大人の女性にぴったりの色合いです。黒で統一されていた家具に、ラスティック・ホワイトや古い木の色が加わり、ショールームは元々のシャープな印象に、有樹子さんが持っているふんわりと優しいイメージが加わりました。

そのほか、事務スペースに窓付きの壁をつけて自然光がお部屋全体に届くような仕切りを作り、ローテーブル&ソファをダイニングテーブル&チェアに変えると、それまでの空間よりとても広く感じられる上に、有樹子さんのお部屋に招かれたような心地良さを感じられるようになりました。マスコット・ドッグのアールくんも気持ちよさそう。

リニューアルして1年が経ち、有樹子さんに感想を聞いてみると「実は正直ピンクベージュの壁に慣れるまでに少し時間がかかりました。けれど、ずっとショールームにいるとだんだんとなじんできて、宝石を選ぶときに少し優しい色目を入れたくなったりして、ジュエリー創作に新しい変化を与えてくれています。今ではこの空間がとても気に入っています」。

ファッションと同様に毎年春夏・秋冬とめまぐるしいコレクションを発表し、いつも制作の締め切りに追われていた有樹子さんですが、もう少しゆったりとジュエリー制作を楽しもうという気持ちになっているといいます。それも新しい空間で、ゆったりと快適に過ごすことが関係しているのかもしれません。

MAISON RUBUS.

D+E MARKET Ashiya Cont’dでのイベント風景を見る

ショールームのテーブルで仕事をする有樹子さん
仕切り壁には古い窓枠をつけて
トイレのドアも新しくしました
お客さまがいないときは、テーブルで作業を
アンティークの木箱にジュエリーをディスプレイ
D+E MARKETの絵皿にジュエリーを展示
以前の家具と新しく取り入れたアンティーク家具や椅子が調和している
STUDIO DEN PLUS EGG
〒662-0834 兵庫県西宮市南昭和町 1-19
TEL 0798-61-3887 / 定休日 水曜日
TOKYO OFFICE
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-22-6 2,3F
TEL 03-6804-2608 / 定休日 水曜日
page
top
CLOSE

お問い合わせ

各種お問い合わせを受け付けております。
下記のフォームにお客様の情報を入力してください。(※は必須入力項目です)

お問い合わせ内容を再度ご確認の上、個人情報保護方針をご一読いただき、内容にご了承をいただいた上で下の「送信」ボタンを押してください。
数営業日中にスタッフよりご連絡をさせていただきます。

 送信内容を確認しました(ご確認後チェックをしてください)

中古物件探しなど不動産のご相談についての 専用フォームはこちら になります。

フォーム画面を閉じる
CLOSE

プライバシーポリシー

「DEN PLUS EGG(以下、当サイト)」では利用者の皆様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いております。
当サイトではご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。
当サイトの個人情報保護についての考え方は以下の通りです。

  • 弊社では会員様により登録された個人及び団体や法人の情報については、当サイトにおいて最先端の機能やサービスを開発・提供するためにのみ利用し、会員個人情報の保護に細心の注意を払うものとします。
  • このプライバシーポリシーの適用範囲は、当サイト で提供されるサービスのみであります。(範囲は下記、第1項に規定)
  • 本規約に明記された場合を除き、目的以外の利用は致しません。(目的は下記、第2項に規定)
  • 本規約に明記された場合を除き、第三者への開示は致しません。(管理は下記、第2項に規定)
  • その他本規約に規定された方法での適切な管理を定期的に行います。
  • 当サイトは利用者の許可なくして、プライバシーポリシーの変更をすることができます。当サイトが、個人情報取得内容の変更・利用方法の変更・開示内容の変更等をした際には、利用者がその内容を知ることができるよう、弊社ホームページのお知らせに公開し、このプライバシーポリシーに反映することにより通知致します。

1.当サイトのプライバシーポリシーについての考え方が適用される範囲

  • 当サイトのプライバシーポリシーについての考え方は、会員が当サイトのサービスを利用される場合に適用されます。
  • 会員が当サイトのサービスを利用される際に収集される個人情報は、当サイトの個人情報保護についての考え方に従って管理されます。
  • 当サイトの個人情報保護考え方は、 当サイトが直接提供されるサービスのみであり、リンク等でつながった他の組織・会社等のサービスは適用範囲外となります。
  • 当サイトのサービスのご利用は、利用者の責任において行われるものとします。
  • 弊社のホームページ及び当ホームページにリンクが設定されている他のホームページから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、当サイトは一切の責任を負いません。

2.当サイトの個人情報の収集と利用

当サイトでは会員の皆様に最先端の機能やサービスを開発・提供するために、会員について幾つかの個人情報が必要となります。

  • ショップのID・パスワードは利用者ご自身の責任において管理をお願い致します。
    • パスワードは定期的に変更し、他人が類推しやすいような名前や生年月日、 電話番号など は避けることをお勧め致します。
    • また、知人・友人などであっても開示・貸与・譲渡しないで下さい。
    • お問合せのメールなどにはパスワードを書き込まないようお願い致します。
  • 収集された個人情報は当サイトのサービスを提供するために必要な限度においてのみ利用し、次の場合を除き、いかなる第三者にも提供致しません。
  • 会員の同意がある場合
    • 会員から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合
    • あらかじめ弊社と機密保持契約を締結している企業(例えば、業務委託先等に必要な限度において開示する場合
    • 会員に対し、弊社、または、弊社の業務提携先等の広告宣伝のための電子メール、 ダイレクトメールを送付する場合
    • 当サイトにおける会員の行為が、当サイト方針・告知、当サイトの利用規約等に違反している場合に、他の会員、第三者または弊社の権利、財産を保護するために必要と認められる場合
    • 裁判所、行政機関の命令等、その他法律の定めに従って個人情報の開示を求められた場合、または犯罪の捜査、第三者に対する権利侵害の排除若しくはその予防、その他これに準ずる必要性がある場合
  • 会員は、弊社に対し、個人情報を上に定める方法で利用することにつきあらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。
  • また、当サイトでは次の様な場合、弊社のビジネスパートナーと会員の個人情報を共有する事があります。
    • 会員向け特別サービスなど、事業的な理由がある場合。
      この場合、情報を提供する前に会員の同意を求め、同意無しでは提供致しません。
    • 計資料作成、市場調査、データ分析などを行う場合。この場合、特定個人を判別することができない様に加工された情報だけを提供致します。

3. 問い合わせ先

ここに示した個人情報についての考え方についてご不明な点などございましたらお問い合わせフォームよりお問い合わせください。